×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ロックマンBY&フォルテ   〜現代からの挑戦者〜

資料3

※ゲームスタッフの開発時のメモも入手
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
「ミラクルダッシュ」!! 世界が、そしてアクションの幅が広がる水上の奇跡の走り!!


ラストステージに、
ダメージを与える無敵ザコ か 一発即死ウニ が、 一定間隔をおいて、列をなし、
歩くスピードや、スキップのテンポにあわせて移動する 難所があり、
そこは、「ウォークフット」か「スキップフット」に武器(足)チェンジして、
タイミングよくその列に加わり、移動しなければならないというのを考えました。
この武器(足)を使わなくても、移動は可能ですが、
タイミングを合わせて(速すぎても遅すぎてもダメ)走らなければなりません。


「リバースウォーク」!!
ラストステージには、この武器を使うと、動きが逆向きになるザコやトラップがあって、
武器を駆使して、通路を切り開く難所があるといいかもしれませんね。


ラストステージにボスラッシュカプセルを出します。
で、6ボス倒すと、ロックマンBYのカプセルが出現します。
入ります。
そしてBY登場!

するとBYは部屋の中心まで走って、垂直に大ジャンプします。
すると、シリーズおなじみの例の武器GETを映像化したような。敵ボス爆発時に散乱する大量の光の玉を
「トゥルルル トゥルルル トゥルルル…」 と吸収する画面。
あの 「トゥルルル トゥルルル トゥルルル…」 が
「トゥルルル トゥルルル トゥルルル トゥルルル トゥルルル トゥルルル トゥル…
と異常に長く続きます(6連続であります)

“6連続” がポイントです。
つまりこれは、先ほどフォルテがボスラッシュでスクラップにしたコピーボス達の大量の光の玉 (武器の元素?武器チップのかけら?) をBYが吸収していることを意味します。

そして戦闘開始!
さすが “ロックマン” の名を持つだけあります!
6つの特殊武器を駆使して襲いかかってくるというわけです。

「ホップステップ」のみ、フォルテのものと違います。 BYが使うと(スライディングすると)地面をバウンドしての 【勢い余ってドロップキック】 になります。

 

資料4へ   小説ページへ