×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップページ > 投稿小説 > KOP前史 第一回 裏ROCKMANIA支部

KOP前史

・第一回 裏ROCKMANIA支部会議

第一回 裏ROCKMANIA支部会議

議題 『ロックマンはダサイ?』

これは、 『裏ROCKMANIA支部』 をピカチュが小さな脳を絞りに絞り、
総帥並みに脳がトロけて何とか大体の筋を思い出した (要するにうろ覚え) の復刻版 『裏ROCKMANIA支部』 である。
(ロックさんが 「 あっ! ああ〜こんなのこいつ書いてた書いてた(笑)」 と思ってくだされば幸いです。)
(ちなみに、若干の加筆・修正は施しています。)

ピカチュ 「隊長ぉおおおおおおおおお (ダダダダダダダダ…※猛ダッシュ) 」

ブリザードマン隊長 「どうした?ピカチュ」
池原パンク 「アイムパンク!!」

ピカチュ 「大変です! 『裏ROCKMANIA』 さんの方の掲示板で、ある方が知り合いに 『ロックマンはダサイ』 と言われたそうです!!」

ブリザードマン隊長 「ふ〜ん…」
池原パンク 「アイムパンク!!」

ピカチュ 「 (泣) ロックマンはダサくなんかないやい! (ジタバタジタバタ) 
たしかに、あれどう見ても “青いパンツ” だけど…ダサくないやい! (ジタバタジタバタ) 」

ブリザードマン隊長 「ふ〜ん…」 「アイムパンク!! (※パンク) 」

ピカチュ 「なんでそんな冷たいんですか?(T_T) 同じ “ロックキャラ” じゃないですか〜?」

ブリザードマン隊長 「こっちは勝手にわけのわからん支部の隊長にされてやる気ないんだよ!このドブネズミ!!
( しかも 『支部』 なのに 『隊長』 ってどういうことだよ! 『支部長』 だろ普通… ) 」 「アイムパンク!!」

ピカチュ 「 (ブリザードマンの大きな腹にすがって) うう…お願いだから冷たくしないでぇええお願いぃいううう・・・・ (号泣) 」

ブリザードマン隊長 「・・・・・(;-“-) あ〜もうわかったわかった! で?俺に何をしろというんだ?」 「アイムパンク!!」

ピカチュ 「 (コロッと態度が急変) というわけで、その 『ダサイ』 と言いやがった野郎へ隊長からガツンと何か言ってもらいたいのです!」

ブリザードマン隊長 「うわ〜古いな〜 『ガツン』 か〜 久しぶりに聞いたぞそれ。」 「アイムパンク!!」

ピカチュ 「うう… (泣きながら首振り) お願い!話を!話をそらさいないでぇええええええええ (号泣) 」

ブリザードマン隊長 「(;-“-) あ〜わかったわかった!言えばいいんだな?『ガツン』 と?
 (カメラ目線になって)ああ〜 コホン… ええ〜 その〜・・・・・。 ・ ・ ・ ・ ・ ・。 (汗) 」

池原パンク 「アイムパンク!!」

ブリザードマン隊長 「うるさいぞおまえさっきからぁああ!『アイムパンク』『アイムパンク』ばかり言ってないで!おまえからも何か言えっ!!」

ピカチュ 「なるほど〜! さ す が 隊長! 池原パンクは悪口を言わせたら右に出るものはいないと考えたわけですね〜」

ブリザードマン隊長 「えっ? (;・_・) うっ うん まあな ははは」

池原パンク 「アイムパンク!! (大きくガッツポーズ!) 」

ブリザードマン隊長 「おお〜やる気になったみたいだぞ!」

池原パンク 「 (カメラ目線になって) ファッキュー!!」 「おおお〜!いきなりスゴイ言葉!!(※隊長)」 「さすが池原パンクです〜v(※ピカチュ)」

池原パンク 「デーッド メーン!!」 「・・・・? よっ よくわからんがスゴイ言葉っぽいぞ〜!!」 「もっと言っちゃえ言っちゃえ〜」

池原パンク 「スクリュークラッシャー!!」 「・・・・(-_-;) いや・・・それはおまえの特殊武器の名前だろ…」 「・・・(-_-;)」

池原パンク 「アイムパンク!!」 「自己紹介してもしょうがないだろ!」 「・・・(-_-;)」

池原パンク 「アイムパーンク?」 「疑問形になっただけだろ!!」 「 “疑問形” あるんですね一応・・・(-_-;)」

ピカチュ 「っていうかパンク・・・ 今何を話し合っているのかよくわかってないみたいですね・・・(-_-;)」

ブリザードマン隊長 「・・・ああ・・・らしいな・・・(-_-;)」

ピカチュ 「あっ!ところでその同じ記事に、 『 (※ロックマンがダサイなら) ポ○モンはどうなんだろう?』 と書かれてあったのですが…!」

ブリザードマン隊長 「なるほど。 だからおまえ(黄色いねずみ)はその記事を取り上げたわけだな」

ピカチュ 「はいそうなんです。それに、おそらく 『ROCKMAN』 意外のことはよく知っておられないであろう 『ROCKMANIA』 の皆さんのために、
ポ○モン好きでもあるピカチュが 『ポ○モンはどうなのか』 を答えようというわけです!」 (※この当時は皆さんがROCKMAN一筋だと勘違いしてました。)

ブリザードマン隊長 「うむ、 “ポ○モン好き” の見解は “ロックマンサイト” では、ある意味貴重かもしれんな。」

ピカチュ 「では お答えします・・・。 (目を閉じて少しうつむく…) ・ ・ ・ ・ ・ (カッとカメラ目線!) 」

「  ポ  ○  モ  ン  も  ダ  サ  イ  で  す  !!!!」 です… です… です… ※エコー

ピカチュ 「ポ○モンもダサイです! ポ○モン好きと公言するのはダサイです! 幼稚です!! ・・・まあ ピカチュは別に普通にこの歳で “黄色いネズミ好き” を公言してますがね♪ははははは。 周囲にも言いふらしてますよ〜(笑) 修学旅行でポ○モンジェットに載った時 (※マジです。) スチュワーデスさんからポ○モンシールが配られたのですが、その中の黄色いネズミのシールが市販のチョコの箱に貼られたバレンタインチョコをクラスの (ピカチュが “黄色いネズミ好き” だと知っている) 一部の女子グループの代表から渡されたこともある (※マジです。) ぐらいですから〜(爆笑※渡されたときも爆笑) 」

ブリザードマン隊長 「 ・ ・ ・ ・ ・ (-_-;) おいピカチュ・・・ 思ったのだが・・・。 自分が “黄色いネズミ好き” であることを平気で公言するやつが、 『ポ○モンもダサイです』 とか 『ロックマンはダサくない』 っていくら訴えても・・・ 説 得 力 な い ぞ ・・・」


ピカチュ 「 ・ ・ ・ ・ ・ (・_・) 」

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

ピカチュ 「いやぁあああああああああああホントだぁあああああああああああ うああああああああん(号泣) どうしましょ隊長ぉおお〜(腹にすがる) 」

ブリザードマン隊長 「 (ピカチュの涙で腹グショグショ) いや俺に言われてもな・・・(-_-;)」

ピカチュ 「・・・グスン・・・(>∧<) もういいです・・・どうせピカチュは今から “ドキドキかくれんぼ” しますから」 (※投稿当時、夏休み前)
(※ちなみに、ここでいう “ドキドキかくれんぼ” とは夏休みに入るためしばらく 『ROCKMANIA』 に来られなくなることを意味する。)

(その時! 支部にROCKMANIAの皆さんから大量のFAXが送られてきた!!)

ブリザードマン隊長 「なんでネット上の支部にFAXがあるんだよ・・・(-_-;)」

ピカチュ 「読み上げます! 『っていうか単純にネタ切れたんとちゃーうんか?! (※ 『ロック9BBS』 『W6BBS』 のネタ) 』 『夏休みの間にネタしこむんとちゃーうんか?!』 『バレンタインチョコもらった後その日一日中、耳が赤くなっとったんとちゃーうんか?!』 『おまえアホちゃーうんか?!』  『 裏ROCKMANIA支部 とか ア ホ く さぁっ 』 『ってゆ〜かおまえ臭っ!』 『ネズミ臭っ』 『ここ下水道ちゃうか〜?』 『臭っ!』 『くさっ』 『くっさ〜(鼻つまんでる挿絵)』 ・ ・ ・ ・ 。 (FAXをそっと置いて…)うぁあああああああん隊長ぉおおおおおお(腹にすがって号泣) 」

ブリザードマン隊長 「なんでみんな関西弁なんだ・・・?(−_−;) 」

ピカチュ 「隊長ぉ〜 みんながぁあ みんながイジメるぅうううあああああああああああああ(号泣)」

ブリザードマン隊長 「少なくとも 『ネタ切れ』 は図星だがな…」

ピカチュ 「いやぁああああああああああああああ言わないでぇえ言わないでぇええええええええおねがいぃいいいいいいい(号泣)」

ブリザードマン隊長 「あと 『バレンタイン』 もな…(笑)」

ピカチュ 「ひゃぁあああああああんんダメぇダメぇえええええええええええええいっちゃダメぇえええええええ〜〜〜〜(号泣)」

ブリザードマン隊長 「 『裏ROCKMANIA支部』 が 『あほくさ』 なのには俺も同感だし…」

ピカチュ 「やぁあああああああああああああああああああああんんんああああああああああああああああああ(むせび泣き)」


こうして・・・

第一回 裏ROCKMANIA支部会議は・・・

ピカチュの辱めに始終し・・・

その幕を閉じた・・・・。

池原パンク 「アイムパンク!!」

第二回 裏ROCKMANIA支部会議へ

 

トップページ > 投稿小説 > KOP前史 第一回 裏ROCKMANIA支部